2020年上半期、Instagramの新機能とアップデート

Instagramは世界に10億人を超えるユーザーを抱え、最も高いエンゲージメント率を生み出すソーシャルメディアプラットフォームです。人気があるだけでなく、プラットフォームは日々進化しています。Instagramの新機能のローンチまでには、各国仕様に合わせるためにタイムラグがあります。

今回は、ここ約半年 (2019年11月~2020年5月) の間に世界標準で展開されたフィーチャーを紹介します。 以下はインスタアプリで、マーケティング担当者が知っておくべきアップデートのリストです。

2020 ストーリーズステッカー

もっと双方向、インタラクティブなUX (ユーザーエクスペリエンス) を目指した、特別仕様のステッカーが続々追加されています。

ドネーションステッカー

支援する非営利団体を選択して、気軽に寄付ができるステッカーです。手数料なし、支援者の資金は100%相手先に届きます。

チャレンジステッカー

COVID-19で、#巣ごもり #おうち時間 を何かにチャレンジする時間に変えるべく、インスタ上で配布されるチケットのようなもの。世界の誰かが催すチャレンジステッカーを探して参加、もしくは誰かからチャレンジステッカーが回ってくることも。チャレンジを受け取って、タグ付けの要領で他の人を推薦することもできます。

「DMして!」ダイレクトメッセージステッカー

ダイレクトメッセージステッカー

メッセージのやり取りが、もっと楽しくなる「DM Me」ステッカーは、ビジネス的な目線で見ると、CTA (Call to action) で潜在顧客の流れを把握するのに役立ちます。ユーザーのブランドへの関心度、購買意欲の強弱を測るのにも利用できそうです。

ステイホームステッカー

COVID-19の大流行時には、ストーリーズに「Stay home」ステッカーを付けて、自粛をアピール。ポップなステッカーを見て、少しでも気持ちが前向きになったのでは。

料理の注文 (フードオーダー) ステッカー

料理の注文をタップすると、出前&デリバリー可能なパートナー一覧が表示されます。タップアクションを介し、ウェブサイトから注文できます。Instagramのビジネスプロフィールを利用しているアカウント、サービスに加盟している店舗であれば、スタンプの利用や、アクションボタンを無料で設定可能です。

料理の注文

ギフトカードステッカー

「料理の注文」と要領は一緒。ストーリーズにギフトカードステッカーを追加すると、受け取った側はステッカーをタップして、ウェブサイトからギフトカードの購入ができます。

中小企業をサポートするステッカー

COVID-19のパンデミックがビジネス、特に中小の企業に与えるダメージは一過性にとどまらず、今後も続くでしょう。そこでInstagramは「中小企業をサポートする」ステッカーを作成。このステッカーをストーリーズに使って、ビジネスにタグを付けすると、フィードだけでなく、ストーリーリングの先頭に優先的に表示されます。

スペインの衣料品ブランドAlohasのステッカーを使った成功例を紹介しましょう。Alohasではエントリーに際し、応募者に3つの条件を与えたプレゼントキャンペーンを実施しました。まずアカウントをフォロー、次にAlohasのコレクションの中でお気に入りの靴のスクリーンショットを撮る。3つ目は、スクショした画像に「Support Small Business」ステッカーを追加して、ストーリーズでシェア。2週間で、なんと1万1,000人を超えるフォロワーを獲得しました。

Alohas Giveaway
@Alohas

2020年のInstagramストーリーズガイドで、ステッカーの利用について読むことができます。

別々のSNSに同じコンテンツを投稿

インスタアプリから、同じコンテンツをTwitterとFacebookにポストするのは、時短にもなってとても便利です。ただビジネスで使う場合には、Instagramから投稿直前にシェアをする先を選ぶ必要があり、予約投稿やダブルチェック、承認をできないのが難点です。

インスタグラムのアプリを使ったコンテンツの同時投稿

そんな時にはNapoleonCatのパブリッシャーを使うと便利です。異なるSNSプラットフォームに同時投稿ができ、しかもPCのダッシュボード上で微妙に変化をつけ、ソーシャルメディアに合わせたコンテンツが投稿できます。誤投稿を未然に防ぐための、承認フロー機能を備えています。

NapoleonCatの公開ビュー:FacebookとInstagramに投稿するコンテンツを作成する設定画面

新しいInstagramストーリーズ

ストーリーズをタグ付けして再投稿するシェアの人気はますます高まり、ユーザー間に浸透しています。RTやシェアは、いわゆるUGC (ユーザー生成コンテンツ) のひとつとして、ソーシャルメディアマーケティングで非常に効果的です。

Instagramではストーリーズにタグ付けされていると、タグを付けられたユーザーにアラートが入ります。誰がタグ付けしたかもアプリで簡単に確かめられ、それがフォローしていない人からのタグ付けだった場合には、メッセージリクエストという形でアプリ上に表示されます。アクティビティの最上部をチェックしてみましょう。

アクティビティ画面
Instagramストーリーズのメンション

ストーリーズのシェアは、メンションを見つけて再投稿すれば完了と、作業はいたってシンプルです。

ストーリーズのクリエートを使った投稿

インスタのクリエートモードを使用すると、ユーザーはストーリーズに追加の画像や動画を用意せずに、インタラクティブなステッカー(質問のステッカーなど)やエフェクトを使って加工できます。

クリエートモード

クリエートモードにアクセスするには、左上コーナーにあるカメラアイコンをクリックし、画面の一番下を右にスワイプします。

Manage conversations on Instagram

Manage conversations on Instagram

ソーシャルメディア上で、ファンやユーザーと信頼関係を築くためにはクイックな対応が必要です。NapoleonCatの受信トレイは、Facebook、Instagram、Twitter、LinkedInのページに入ったコメントを管理、自動応答します。

14日間の無料トライアルをご用意しています。 トライアル時にクレジットカードの登録は不要です

IGTVプレビュー

IGTVは、ストーリーズより長尺の動画を投稿できる(60秒超)メディアとして、最近ますます注目を集めています。

IGTVはスタンドアローンアプリであるにもかかわらず、投稿動画をオーガニックリーチ拡大につなげるため、Instagramでもアップロードを可能にし、またユーザーのフィード上でもIGTVを表示し、今ではレギュラー投稿のように閲覧されています。

IGTVのアイコンをチェック

IGTVはストーリーズにプレビューを投稿し、本投稿に誘導することもできます。IGTV投稿をストーリーズと共有すると、15秒のプレビューが自動的に再生されます。

以下はInstagramストーリーズにフィード投稿を追加する方法についてのハウツー動画です(IGTV投稿でも手順はほぼ同じ)。

How to add feed posts to an Instagram Story

インスタのダークモードとは?

Twitterにダークモードがあるように、Instagramにもダークモードがあるって、ご存知でしたか?ダークモードにすると、くっきり視認性がイイ、目に優しい、消費電力の節約ができる、とメリットが多いので、この機会に設定してみてはいかがでしょう。

インスタのダークモード

iOSデバイスの場合:

  • iPhoneにiOS 13以降がインストールされていることが設定条件です。
  • [設定]-[画面表示と明るさ]の順に移動します。
  • ダークモードをオンにするか、自動的にオンとオフを切り替えるように設定します。

Androidの場合:

  • 設定に際し、Androidが最新OSのAndroid 10であることが必要です。
  • [設定]-[ディスプレイ]の順に移動し、表示画面から[ダークテーマ]を選択、ONになるようタップします。

ちなみに、GREENSPECTORの調査による消費電力の高いアプリ上位3位は、
1位 TikTok
2位 Opera Mini
3位 Twitter
となり、Instagramは12位でした。

受信トレイのタブ

Instagramの受信トレイは、最近のアップデートで[メイン]、[一般]、[リクエスト]の3つのタブで、メッセージを分割するようになりました。[メイン]には、フォローしている人からのメッセージが届く場所です。その他はリクエストとして表示されます。

受信トレイのタブ

フォロー解除の提案

突然フォロワーを失うこともありますが、逆の立場ならどうでしょう。Instagram的には、やり取りの少ないフォローアカウントの解除をおすすめするようです。
フォローし過ぎて、フィードが混雑していると感じているならば、インスタからの提案を受け入れてみては。

フォロワーの削除

少し前だったら、まず相手のアカウントをブロックした後にそれを解除して、フォロワーから削除する必要がありました。今ではブロックをするより、もっと控えめに「フォロワーから削除」という方法になり、プロセスもシンプルになりました。フォロワー一覧にアクセスするだけで、[削除]ボタンが表示されます。

Alt (オルト、代替) テキスト

2018年にインスタ画像に代替テキストを追加する新しいオプションが導入されました。目の不自由な人々もInstagramを楽しめるように、というソーシャルプラットフォーム側の配慮です。

オルトテキストの挿入

それだけではありません。サイトの画像に代替テキストを追加すると、SEO的にも優位性が向上するとみられ、Instagramのアルゴリズムからも高い評価が下されるようです。これはInstagramが公式に述べたものではありませんが、試してみる価値はあります。

方法:

  • 写真を投稿するときは、一番下の「詳細設定」をクリックしてください
  • アクセシビリティの下に「代替テキストを書く」が表示されます

アカウントの制限

この機能は、アカウントをブロックすることなくオンライン上の誹謗中傷をなくすために導入されました。この機能を有効にすると、相手はコメントができなくなります。

方法:

  • [設定]-[プライバシー]-[制限中のアカウント]に移動
  • 制限したいユーザー名を入力
  • または制限する特定のプロファイルに移動し、右上隅にある3つのドットをタップし、[制限]を有効にする

最低年齢

未成年のインスタユーザーが増えると、特定のブランドが商品を「隠す」ことが望ましいケースもあります。代表的な商材だとお酒、そしてギャンブルなど。

未成年向きではないコンテンツの表示を制限する方法は、[設定]-[ビジネス]-[最低年齢]に移動して、設定します。

以上のようにInstagramは進化を続け、ストーリーズはより高度な機能を実装し、IGTVとの親和性を高めています。インスタに限らずFacebookやYouTubeもアップデートのスピードが日毎に増している今、マーケターのキャッチアップ力はますます重要になってくるでしょう。

Share this article on: