Instagramの「リール(Reels)」で、アルゴリズムはどう働く?ランク付けされる仕組みとは

インスタではエンゲージメントの獲得が重要です。エンゲージメント率は、投稿したコンテンツに対し、オーディエンスがどれだけ反応を示したかを数値化したものです。この値が高いほど、「発見」や「おすすめ」への露出が多くなり、結果としてリーチの拡大フォロワー増が期待できるのです。

ショートムービーといえば、真っ先に思い浮かぶのがTikTokですが、インスタにはリールがあります。Instagramによると、インスタユーザーの45%以上が少なくとも週に1回はリールを操作しているとのこと。先にInstagramのチーフAdam Mosseri氏が繰り返し発信していたように、現在はIGTVを含めフィード動画はリールに統合されています。

動画がオーディエンスの興味、関心を惹きつけることをわかっていても、無計画に投稿していては期待する反応が得られないでしょう。そしてよくありがちですが、TikTokと同じ動画をInstagramでも投稿する行為は一般ユーザーならまだしも、企業アカウントはやめた方が無難です。オーディエンスに同じ動画を使い回している、手を抜いていると思われる可能性があるからです。ビジネスにプラスとなる結果を手に入れるためにどうしたらいいのか、そのためにはリール アルゴリズムの仕組みを理解する必要があります。

さっそく以下の項目について説明していきましょう。

  1. Instagramリールとは
  2. Instagram リールのアルゴリズムの仕組み
  3. リールのランク付けとは
  4. リールを作成する際の主な指標
  5. リール アルゴリズムを有利に機能させるためのヒント
  6. インサイトを活用して、心に響くリールを作成する
  7. パフォーマンスの低いリールを削除しないでください
  8. NapoleonCatを使ってリールをスケジュールする方法
  9. まとめ

Instagramリールとは

リールは2020 年にInstagramの新機能として追加されました。TikTokのようなショート動画に特化したコンテンツが投稿できます。コンテンツクリエーターは、音楽、効果音、ステッカー、フィルター、その他のエフェクトを組み込んで、簡単に短尺動画が作れます。

リールの作り方は、Instagram公式サイトでもレクチャーしているので、この機会に振り返ってみましょう。

Instagramリール アルゴリズムの仕組み

「フィード」や「発見(Explorer)」と同じように、リールもまた投稿シェアされたコンテンツがオーディエンスにどのように作用し、次のインタラクションに結び付けているかをアルゴリズムが計測しています。
Instagram のチーフである Adam Mosseri氏は、次のように説明しています。

「利用者はストーリーズでは親しい友人を探す傾向がある一方、発見(Explorer)では新しいモノを見つけたいと思っています。われわれはユーザーの使い方に基づいて、アプリに応じて異なるランク付けを行っています。」

ここでのキーワードは「異なる」です。オーディエンスを惹きつけるリールを作成する場合は、その特定のアルゴリズムのルールに従ってプレイする必要があります。これらのルールを有利に働かせるには、アプリのそのセクションに対するプラットフォームの具体的な目標を知ることが重要です。
Mosseri氏は続けます。

「リールでは、【楽しませる】ことに重点を置いています。リールの特定のコンテンツについておもしろさを調査するアンケートをとっています。何が人々を楽しませるのかというフィードバックを含め、とくに小規模クリエーターに注目し考察しています。われわれが最も注視する部分は、リールを最後まで視聴した利用者がコンテンツを気に入り、おもしろかったと音源ページへ進む確率予測です。」

リールのランキング付けとは

次にリールのランキングを決定する要因について、以下の4つの項目を立てて解説します。

ユーザー アクティビティ

Instagram は、リールを視聴した利用者がエンゲージしたり、コメントしたり、いいね! したアクティビィをチェックしています。仮に自アカウントから投稿したリールに、あるオーディエンスがエンゲージするとインスタのアルゴリズムに「シグナル」が送られ、その人のフィード画面に先に「いいね!」した動画に類似したコンテンツが表示されるようになります。

リールを操作したときの履歴

インスタのアルゴリズムは、コンテンツに反応するユーザーの履歴を記録しています。リールにインタラクションしたユーザーに対しては、関心度が高いと認識して次に表示する順番を調整します。

リールに関する情報

リールコンテンツには、音楽、効果音、ピクセルやフレーム情報といったシグナルが含まれています。

投稿者の情報

エンゲージメントを多く獲得しているアカウントほど、投稿したリールが現フォロワー以外のターゲット オーディエンスの画面に表示される可能性が高くなります。

リールを作成する際の主な指標

リールがターゲットオーディエンスの画面に表示される頻度は、ランキング シグナルの相互作用によって決まります。
始終アップデートされるランキング シグナルを特定して論ずるより、ここではリーチを生み出せるリール作りに必要な3つのポイントを抑えます。

  1. Relevance 関連性
  2. Timeliness 適時性
  3. Improving relationships 関係性の醸成

関連性

Instagramは動画とキャプションからコンテンツの内容を識別し、フォロワー以外のオーディエンスのフィードに振り分けます。コンバージョンにつなげる見込み客にリーチしたいのであれば、ターゲット オーディエンスの求めるコンテンツを調査します。

インスタ運用を詳細に分析

インスタ運用を詳細に分析

自アカウントと競合のInstagramビジネスアカウントを分析します。自動でレポートを生成。ぜひ無料でお試しください。

14日間の無料トライアルをご用意しています。 トライアル時にクレジットカードの登録は不要です

利用者の興味やニーズに応える動画ができたら、検索する可能性の高いハッシュタグや、音楽、効果音を組み合わせて完成させます。

関係性の醸成

Instagramは、獲得したエンゲージメントの数だけでなく、エンゲージしたユーザー情報も把握しています。ユーザーが頻繁にインタラクションするアカウントに対しては、フィード画面でコンテンツを見逃さないように、配信のコントロールをしています。

適時性

新規コンテンツの投稿は、インスタのアルゴリズムにプラスに働きます。一貫したスケジュールに基づいた投稿運用から、ユーザーの反応の高い時間が見えてきます。エンゲージメント率の高いアカウントにはアルゴリズムが働きます。結果、ターゲットオーディエンスのフィードや発見に表示されるケースが増えていきます。

リールアルゴリズムを有利に機能させるためのヒント

インスタアプリでは、ストーリーズのようにステッカーやテキスト、フィルターの使えるツールを提供しています。さらにテンプレートを利用すると、すでに絵コンテありきの印象的な動画が作れます。使い方は[リール] タブに写真やビデオ クリップをアップロードした後に音源を調整、エフェクトを追加してシェアします。新しく追加されたデュアル機能を使えば、背面カメラからの撮影中に自身のリアクションを共有できます。

パフォーマンスの低いリールを削除しない

パフォーマンスの悪いリールコンテンツは、削除した方がいいのでしょうか? 答えはノーです。そういったコンテンツこそ、アルゴリズムが働いたときにポテンシャルを発揮します。プラスの効果が得られるまでに、時間がかかる場合があることを覚えておいてください。
Instagram リールのスペシャリスト@soaringbirdsocialによると、投稿して数日の間はパフォーマンスの低かったリールコンテンツでも、2~3週間後に拡散する可能性があるとのこと。

インサイトを活用して、共感をよぶリールを作成する

KPIを立て、投稿毎のパフォーマンスを測定、コンテンツだけでなく運用体制を改善することは、SNSマーケティングの進捗管理に大いに役立ちます。

ネイティブアプリのインサイトを使うと、リーチしたアカウント数、再生数、いいね! 数、保存数といった、リールのパフォーマンスのチェックができます。

NapoleonCatを使用して Instagram リールをスケジュールする方法

  1. リール動画をアップロードします
  2. キャプションとリールのハッシュタグを追加します
  3. 動画のカバー画像を選択します
  4. リールをスケジュールし、投稿する日時を選択します
  5. リールを Instagram フィードに共有することもできます (共有しない場合は、プロフィールの [リール] タブでのみ利用でき、[探索] タブからも発見できます)。
Instagramリールのスケジュール投稿ができる!

Instagramリールのスケジュール投稿ができる!

NapoleonCatの機能がアップデートして、リールの予約投稿ができるようになりました。ぜひ2週間の無料トライアルをお試しください。

14日間の無料トライアルをご用意しています。 トライアル時にクレジットカードの登録は不要です

NapoleonCatのパブリッシャーを使えば、投稿前のリールをプロジェクトメンバーに回覧し、プレビューで動画の確認やキャプション、ハッシュタグの過不足をチェックしてもらうことができます。コラボレーション機能を活用すれば、同じ画面で承認同意ユーザーのチェックやアサインされたユーザーにメッセージを残したり、ディスカッションしたりが可能です。

さらに「誰」が「何時何分」にロールを割り当てたか、原稿を上書きしたかが履歴として残されます。

SNSはほぼ毎週のようにアップデートされています。プラットフォームの進化に伴いNapoleonCatも新機能を追加、キャッチアップしてます。そしてInstagramだけではなく、Googleビジネスプロフィール、Twitter、FacebookやLinkedInといったプラットフォームと同時投稿できるのもNapoleonCatの強みです。

まとめ

ぜひNapoleonCatのパブリッシャーからリールの投稿予約、自動公開をしてみてください。NapoleonCatはPCのブラウザ経由でアプリのダッシュボードにアクセスして操作するソーシャルメディアカスタマーサービス&アナリティクスツールです。スマートフォンのアプリを使うよりずっと簡単に、投稿作業が行えます。