Instagramのリールとストーリーズの違いについて。インスタで注目を集められるバイラルリールとは?

Instagramのストーリーズとリールは、どちらがエンゲージメント獲得に有利なのでしょう?
TikTokを使い慣れたユーザーを対象にするなら、ストーリーズよりリールの方が効果ありそうにも思える一方、マーケティングのプロの中にはリールよりストーリーズの方が、より多くのリーチにつながると主張する人もいます。

Instagramは、ターゲットとするオーディエンスにリーチするための強力なプラットフォームですが、ストーリーズとリールのどちらがエンゲージメント獲得に役立つのか、一概に判断することは困難です。まずリールとストーリーの主な違いをおさらいしてみましょう。

ストーリーズとリールの違い

ストーリーズとリールは、使用する場面によってそれぞれの利点を発揮します。

比較する項目Instagram StoriesInstagram Reels
長さ15秒以内90秒以内
フォーマット静止画、動画、フィード投稿静止画、動画
キャプションとハッシュタグハッシュタグ10個フルキャプション、ハッシュタグ30個
エンゲージメントDMコメント
時間制限24 時間コンテンツを削除するまで表示
楽曲ミュージックトラックミュージックトラック、保存済み音源
編集機能フィルター、レイアウト、カメラエフェクトオーディオ編集, クリップ, ARエフェクト, カウントダウン,タイマー

1. 長さ

Instagramストーリーズでは、写真や動画を15秒の間シェアできます。ちなみに静止画をストーリーズにアップロードする場合は、7秒までとなります。一方のリールは、最長90秒までの縦型動画です。ストーリーズよりシェアできる尺が長いだけでなく、豊富な編集ツールを提供していることも、リールとストーリーズとの異なる点です。

2. 動画か静止画か?

ストーリーズをシェアすると、フィードとプロフィールページのトップに表示されます。企業アカウントで運用する場合は、「レギュラー投稿を公開したら、ストーリーズもアップする」というルールを設けると、フォロワーのリーチ減少を防ぐ効果が期待できます。

レギュラー投稿と同じように、リールを公開したらストーリーズでも共有して、フォロワーに新しいリールを投稿したことを通知できます。

フィード投稿からストーリーズにシェアする方法はこちら【出典元】のページを参考に
Instagramリールのスケジュール投稿ができる!

Instagramリールのスケジュール投稿ができる!

NapoleonCatの機能がアップデートして、リールの予約投稿ができるようになりました。ぜひ2週間の無料トライアルをお試しください。

14日間の無料トライアルをご用意しています。 トライアル時にクレジットカードの登録は不要です

3. キャプションとハッシュタグ

ストーリーズとリールは、テキスト入力の点でも違いがあります。ストーリーズにはハッシュタグを10個まで付けられますが、キャプションの挿入はできません。リールには、レギュラー投稿と同じボリュームのキャプションが入れられ、ハッシュタグは最大30個まで付けられます (最大 2,200文字)。

4. エンゲージメント

インスタに投稿すること自体がアクティブなユーザーとの接点となり、そう言った意味でストーリーズとリール、どちらを使ってもビジネスに必要なエンゲージメントを得ることができます。

ストーリーズは、フォロワーまたは選択したグループとのみ共有できます。アカウントがアパレルや小売りのケースならば、ストーリーズでシェアしたコンテンツに対し、ユーザーから直接「価格」や「素材」など商品についての質問が届くことが少なくありません。リールはレギュラー投稿と同じ要領でシェアができ、コメントや保存も可能です。

ユーザーとやり取りの多いコンテンツは、フォロワー以外のフィードに「おすすめ」として表示されていき、潜在顧客を創出するトリガーとなります。さらに「検索」一覧に表示される機会もあるため、新規のファンやフォロワー獲得にはリールを使った方が、利点は多いでしょう。

5. ストーリーズで、できること

これまでを振り返るとリールの方がすぐれているように思いますが、ストーリーズにはアンケートやクイズを催したり、イベントの告知やリリースの予告に使えるカウントダウンを設定できたりといったユニークなオプションが追加できます。

ストーリーズはファンやフォロワーと直接的なインタラクションが築ける機能です。24時間で消えることを生かし、期間限定の「セール情報」や、旬のアイテムをスペシャルプライスで販売する時に活用できます。さらにフォロワー1万人以下のアカウントでもURLのリンクを付けられることも、ストーリーズの長所です。着地先をランディングページに設定し、効果測定するなどマーケティングに利用できます。

ストーリーズで旬のお得情報、期間限定のサービスを発信することで、ユーザーやコミュニティと密な繋がりを築ける。左からニトリユニクロのストーリーズ、そしてステッカー (スタンプ) バリエーション。ストーリーズのスタンプは、アカウントのアクティビィによってパーソナライズされたラインナップが表示される。

ブランドの認知度を高めるために Instagram のストーリーズとリールを使用する

ストーリーズとリール、どちらもブランドの認知度アップに大いに役立ちます。たとえば、リールはコンテンツ次第でリーチ拡大が狙え、ブランドを世に広めるためのチャンスをもたらします。

以下はブランドの認知度を高めるストーリーズ作成のヒントです。

  • ブランド成り立ちまでのヒストリーダイジェスト版
  • 応援してくれるフォロワーとカスタマーをタグ付けして感謝のメッセージを投稿
  • UGC (一般ユーザーの作ったコンテンツ) をストーリーズでシェア

以下はブランドの認知度を高めるリール作成のヒントです。

  • トレンドの音楽、トレンドのトピックを取り入れ、新しいオーディエンスにリーチ
  • ハッシュタグを使用して、リールを見つけやすくする
  • リール広告を使ってコンテンツをプロモーションする

まとめ

エンゲージメントとフォロワーに訴求できる点においては、リールの方がすぐれています。とはいえInstagramのストーリーズは、ファンやフォロワーの関心を集めるビジネスには大いに役立ちます。結局のところ、レギュラー投稿とは別に、ストーリーズとリールを目的にあわせて使い分け、プロフィールを飽きさせない工夫が必要です。

ストーリーズとリールの違いや、コンテンツの方向性について理解いただけましたでしょうか。最後にストーリーズとリールに関する「よくある質問」を紹介します。

Q. リールが拡散する「バイラルビュー」は何回ぐらいですか?
A. リールに投稿されたコンテンツで拡散された「バイラルリール」のビュー数は、アップロードから3~7日以内に200万回が目安と考えてみてください。@redbullfrance (レッドブルフランス) のリールには、200万回以上再生されたバリラルリールがいくつもあります。


Q. 毎日リールを投稿する必要がありますか?
A. アカウントのリーチが増えるため、週に4~7のリールをシェアすることをおすすめします。


Q. リールをバイラル (クチコミ) で広めるにはどうすればよいですか?
A. リールをバイラルするには、次のヒントに従ってください。

  • トレンディな音楽
  • トレンディなハッシュタグを使用
  • TikTokの透かしを外す
  • 高品質な動画作り
  • 画面上のテキストの配置を最適化する