Instagramのハッシュタグは少ない方がいいってホント?インスタの最新機能と新常識

Instagramは2021年10月時点で、アクティブユーザー13億9,000人以上を抱えています。今回はインスタの10月初旬に起こった世界規模のシステム障害の後、矢継ぎ早にローンチした新機能と、投稿に最適なメディアのサイズを紹介します。

  • ストーリーズのURLリンク
  • リールのボイスエフェクトと読み上げ機能
  • PCのブラウザ経由で投稿可能
  • Twitterとの連携
  • ハッシュタグはいくつ付けるのが正解?
  • 投稿に最適な画像サイズと動画のフレームレート

ストーリーズにURLリンクが付けられる!

これまではフォロワー数10,000人以上のアカウントや広告投稿でないと使えなかったストーリーズのリンクが、10月末からすべてのアカウントで利用できるようになりました。使い方は、ストーリーズの投稿へスタンプ (ステッカー) を付ける要領で、一覧からリンクアイコンを選択します。すると [リンクを追加] 画面が表示されるので、あらかじめコピーしていたURLをペーストし、右上の [完了] をタップすれば設定OKです。これからのホリデーシーズンに向けて、ブランドやショップはストーリーズから直接、ユーザーを製品やサービスに誘導できます。

リールで利用できるボイスエフェクトとText-to-speech

TikTokユーザーにはなじみのある「ボイスエフェクト」と「音声読み上げ」がインスタのリールで利用できるようになりました。リールで動画を追加した後、右下の [プレビュー] をタップすると、写真のような音源の管理画面が表示されます。音源を選び、ボイスエフェクトを追加すると選択メニューが表れます。アイコンをタップし、試聴してから好みのエフェクトを選択します。

instagramリールのボイスエフェクト

もうひとつリールに追加になった「音声読み上げ」は、入力したテキストから合成音声を生成する機能です。プレビューの後にテキストを追加すると左下にスピーカーアイコンの付いたフキダシがポップアップします。フキダシの右上の「・・・」をタップすると音声メニューのオプションが表れます。2021年11月時点では、音声は2種類から選択できます。

ブラウザを使ってインスタ投稿

これまでもブラウザの「開発者モード」や「インスペクター」を使ってインスタに投稿することは可能でしたが、推奨される手段ではありませんでした。それがChromeやSafari、EdgeやFirefoxといったPCブラウザでInstagramに接続して、アップロードが可能になりました。

PCからインスタにシェア
  1. PCのウェブブラウザーからインスタのウェブサイトを開く。
  2. ユーザー名か電話番号、あるいはEメールとパスワードを入力してログインする。
  3. 右上にある+アイコンをクリックして、ローカルに保存してある画像や動画をアップロードする。
  4. プレビュー画面が表示されたら、キャプションとハッシュタグを挿入してシェア。
    ※PC画面からタグ付けや位置情報、代替テキストの入力も可能です。

Twitterからスムーズにインスタに誘導できる新機能

Twitterからスムーズにインスタに誘導できる新機能
Instagramのツイート

従来通りのインスタアプリでTwitter連携を便利と思う人がいる一方、同じ投稿だと手抜きに思われてしまうと利用をためらう人もいます。今回のインスタのアップデートではTwitterカードが使えるようになりました。同じテーマの投稿でもプラットフォーム毎に変化が付けられます。Twitterに比べ、拡散性の低いInstagramにユーザーを誘導できると、すでに多くのビジネスアカウントが、この小さな画像付きリンク機能を、ホリデーシーズン向けのプロモーションに活用しています。

まずInstagramにシェアします。シェアしたコンテンツのURLをクリップボードにコピーして、アプリをTwitterに切り替えたらツイートに貼り付けます。するとサムネイル付きのカードとして表示されます。

ただしすべてのインスタ投稿のURLが、ツイートでサムネイル付きになるわけではありません。2021年11月現在、新規投稿のみがTwitterカードに対応しています。

ハッシュタグはいくつ付けるのが正解?

「Instagramではいくつのハッシュタグを付けるか?」は、ずっと正解がわからないまま議論されてきました。ハッシュタグの上限は30ですが、それより少ない28前後がよいと思われていましたが、それは誤りだったのです。

instagramハッシュタグのtips

先日、インスタの公式クリエーターアカウントで、ハッシュタグの付け方についての小技が紹介されました。

「コンテンツにハッシュタグを付けるか、付けないか。ハッシュタグを付けるのなら、効果を最大限に生かすために気を付けたいことをお伝えします」

Instagramはユーザーの閲覧履歴を含むアクティビティを監視し、フィード投稿、ストーリーズ、リールでのハッシュタグの関連性をチェックしています。ユーザーの傾向から「発見タブ」などに最適なコンテンツを表示するパーソナライズを採用しています。そして個々の関心度にあわせたコンテンツの出し分けには、検索を含めハッシュタグのタップが大いに関係し、一方ではハッシュタグの不正利用を見張っています。

ハッシュタグの○な使い方

  • コンテンツのテーマに関連のあるハッシュタグを使う。
  • ファンが使っているハッシュタグをチェックすること。
  • ポピュラーなハッシュタグとニッチなハッシュタグをミックスして使う。
    (理由:「発見」で見つけられやすくなる)
  • ファンになじみのある独自のハッシュタグを作る、使うこと。
  • ハッシュタグは3~5個を使うようにする。

ハッシュタグの✕な使い方

  • コンテンツと関係のないハッシュタグを付けること。
  • 人気のあるハッシュタグを過度に使うこと。
    (理由:コンテンツが埋もれ、ユーザーは見つけにくくなる)。
  • ハッシュタグをたくさん付けること。
    (理由:多く付けても見つけてもらえるとは限らない)。

効果的なハッシュタグを使いたいと思うのなら、ベンチマークしたビジネスのハッシュタグを調査してみることをおすすめします。NapoleonCatを利用すると、エンゲージメント率の高い投稿に付けられた競合他社のハッシュタグをExcelでダウンロードできるだけでなく、タグに大小を付けて影響力の高いタグをわかりやすく表示します。

ハッシュタグクラウド
インスタ運用を詳細に分析

インスタ運用を詳細に分析

自アカウントと競合のInstagramビジネスアカウントを分析します。自動でレポートを生成。ぜひ無料でお試しください。

14日間の無料トライアルをご用意しています。 トライアル時にクレジットカードの登録は不要です

投稿に最適な画像サイズと動画のフレームレート

インスタに上げる静止画は、なんとなく正方形と縦長を用意すればよいと思っていませんか?高解像度のままで上げると、アプリ側で自動的にリサイズ処理するため、思った通りのコンテンツにならないことがあります。また、動画の場合だとアップロードに失敗したり、途中で分割されたりといったこともあります。さっそく2021年の最適サイズを確認してみましょう。

instagramに最適なメディアサイズ
左からフィード投稿 (横1080x縦1080)、縦長のポートレート (横1080x縦1350px)、ストーリーズ (横1080x縦1920px)。※横長はランドスケープ

最適な動画フォーマット

コンテンツタイプ、アスペクト比、最適サイズ
  • ファイルタイプ:MP4、MOV
  • H.264 codec
  • 3,500 kbps bitrate
  • フレームレート:30fps

まとめ

InstagramはTwitterのような拡散性は低いものの、日々の投稿やファンとのコミュニケーションを通じてシグナルがたまると、潜在フォロワーとつながるチャンスが期待できます。このアルゴリズムを利用し、デジタルマーケティングで認知を拡大し、プレゼンスを高めているニッチなブランドが続々現れています。

広告ではリーチが難しい層に向けて自社のブランドあるいはサービスを訴求するために、もはやSNSは欠かせません。つかみづらいSNSからのリードやコンバージョンは、NapoleonCatを使うと俯瞰できます。ぜひ自社の事業戦略にお役立てください。